2009年05月06日

連続無線非観血血圧計

ETC社製連続無線非観血血圧計についての記事
http://www.suntechmed.com/
世界の標準となっている カフ式非観血血圧計のメーカである
サンテック社のホームページで、題記の紹介がされている。
それによると、連続血圧監視は、今まで唯一つ、患者の動脈に
カテーテルを穿刺する方法でしか得られなかった。しかし、
今、非観血式で、これに取って替わる方法が開発された。
それが、唯一つとして、ETC社による新技術である。
その方法は、指のセンサーとして動作するように開発されており、
血圧の直接測定のは代替えはもちろん、血管の生理的・医学的
診断・治療に応用されるものと期待されている。
詳細は、メディカルテクニカまでお問い合わせ願います
http://square.umin.ac.jp/jacscopy/linkvar/
posted by medicalpage at 16:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 医療機器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。