2008年10月04日

聴診器


PDA, ミニノートパソコン、
ノートパソコン、等で
記憶したデータを解析します。

大勢の診断では、ヘッドホンが使えます

記憶されたデータを
診察後、解析できます。

遠隔や、他の場所での
専門医の解析が容易に
実施できます。

標準的心音、呼吸音、等
のシミュレータが
オプションとして
揃っています。
posted by medicalpage at 09:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 医療機器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。